山梨片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

仏壇の処分を、合同御霊抜きの供養と併せて依頼していた。

依頼してから作業担当者から折り返しの電話があったが、「合同御霊抜きはできないから個別御霊抜きになる」と言われた。

HPに「合同供養できる」と書いているのに出来ないとはどういうことなのか?嘘をつくな!

事実確認

今まで合同供養に対応して下さっていたお寺さんとのつながりが無くなり、現在合同供養ができない状態であることが、お客様ご意見の事実確認時、加盟店からの報告で判明いたしました。

作業担当は、それについてお客様にお伝えしなくては、と「現在山梨県内で合同供養できる場所がない」と伝えたようでした。

「できると偽って回収作業を行い、供養をしなくてもお客様にはバレない、そのような対応はしたくありませんでした。そのため個別供養のみのご対応になる旨をお伝えしたところ、HPの表記と乖離があり、お客様を怒らせてしまいました。」という報告を受けました。

山梨片付け110番からのコメント

この度はお客様のご要望に沿うことができず、またHPの表記にも誤りがあり、ご不快な思いをさせてしまい大変申し訳ございませんでした。
深くお詫び申し上げます。

今回、お客様のご希望の内容をお伺いした際に、「もしかすると対応できないかもしれない場合がある」ということを事前にお伝えしておく必要あったと反省しております。

また、HPの更新も遅れ、お客様に誤解を招いてしまったことも私共の不徳の致すところでございます。
お客様にご理解いただけるよう、より丁寧なご説明をするべきでした。

今後はお客様それぞれのご希望に沿った丁寧な対応ができるよう、業務改善に努めてまいりたいと思います。